ボクシング井岡選手3回目防衛おめでとうございます。

今回も当店並びのつつじ庵様のご注文でボクシングの井岡選手の入場時に渡す花束のご注文を頂きました。

打ち合わせで、「今回どうしますかね~~」ってことでしたので、

「やはり、アスリートなので集中力が増す色がいいんじゃないですか?」

「最近、陸上競技場のトラックでも、卓球台でも青が増えてますよね。それって、確か集中力が増していい結果が出せるようにということらしいですよ。」

「なら、青で!」

ということで、今回かなり青い花束になりました。

必勝花束青
必勝花束青

青い花束

 

リングで花束贈呈

リングで花束贈呈

そして、案の定、、、

 

三回目の防衛成功!

三回目の防衛成功!

おめでとうございました!

 

 

 

焦りは禁物です

オアシスの吸水方法

普段お花屋さんでフラワーアレンジメントに使っている吸水性スポンジ。メーカーも色々ありまして、スミザードオアシス社の「オアシス」が草分け的な商品ですので、一般的には「オアシス」って言ってますが、他にも日本のアクアフォーム、や他社のも色々あります。

ご自分でフラワーアレンジメントをする際、気を付けなければならないのが、オアシスの吸水方法です。知らないと、ついつい水を張ったバケツにオアシスを無理やり押し込んでしまったり、蛇口の流水にお皿を洗うようにして濡らそうとしてしまいがちです。

実際そうしてしまうと、オアシスの中心部分に空気が捕らえられて、中心部分まで、給水できなくなります。

そうなると、お花を挿した時にちょうど茎の先端部分が乾いたところに刺さることになるので、すぐに枯れてしまいます。

必ず水の上にそっと置いて自然に沈むまで待ってくださいね。焦りは禁物です。

ではでは。

*ほぼ無修正動画*ピンクフラワーアレンジメント

ピンク系のアレンジメントをほぼ全てピンクの花で作りました。

それぞれの色もほぼ似通った感じです。

使った花は、ガーベラ「メイヴェ」、ピンポンマム「オペラノヴァ」、薔薇「リメンブランス」、アジサイ「緑」、カーネーション「フェイス」、枝物「柾木」

ビデオでいい忘れてました、、スプレーバラはファンシーローラです。

ラウンドタイプのフラワーアレンジメントです。

柔らかい色でまとめました。優しい感じに仕上がったのではないでしょうか?

ガーベラ花持ち悪い=嘘ということが判明

ガーベラ花持ちが悪いのは嘘

ガーベラ花持ちが悪いなんてよく言われますが、ちゃんとしたケアで本当に長持ちします。

そもそも、ガーベラ活けるときは水深は浅くして下さいね。

ガーベラは茎が柔らかので水が腐りやすいのは確かです。

ですので、もし腐ってしまった場合、水に入っていた部分の茎も悪くなるので、余り深い水に活けると切り戻しの時に、かなり沢山切るはめになります。

そこで水深を浅くするのが大事になります。

また、漂白剤を垂らすことに寄って水の腐敗を防ぐことができます。

最近はやりの大輪系のガーベラは、花びらが大きい分そこから蒸発する水分も多いので、あまり水が浅いと水が下がります。なので、普通のガーベラよりも多めの水に活けてください。

今回ご紹介した大輪ガーベラは、シマー、ソープ、パームビーチ、メイフェア、プラプールです。

でわでわ~

ひまわり100本のアレンジメント見たことありますか?

ひまわり100本アレンジメント

 

Music: www.bensound.com

ひまわり100本をアレンジメントに入れてみました。

ビンセントポメロ(明るい黄色)とビンセントタンジェリン(濃い黄色)で作りました。

どちらも北海道、いわみざわ農協共選、(ブランドもの!)

ワンサイドで作りました。

結構な大きさで、まるでひまわり畑みたいです。

これはかなりのナイスなサプライズですね。

用途も色々だと思います。

 

ひまわりの花束をつくります

おやじがひまわりの花束作ります

ひまわりの花束をつくります

3000円の予算でひまわりの花束を作りました。

ひまわりは2種類、芯が黒いサンリッチオレンジと、芯が黄色っぽいサンリッチFオレンジ、、Fの意味がよくわかりませんが、、

それと、ソリダスター、あわ、センダイハギです。シンプルな花束です。

それぞれ、長さが十分あるので、予算の割に大きく出来ました。

センダイハギとあわはこの季節だけですが、ひまわりは周年出てます。

そしてこれから暑い季節になってくると、ひまわりはますます綺麗になってきます。

ソリダスターはキリンソウとアスターの交配種です。

多少字幕がおかしっかったり、音声がまずいですが、愛嬌ということで。

 

 

暑い時期のお花のケア

これから暑くなってくると、お水が腐りやすくなって、せっかくの綺麗なお花がだめになりますよね。水が腐りやすくなると、気がつけば、お花の茎がズルズルに腐って大変なことになります。

もちろん、市販の延命剤でもいいんですが、実はその市販の延命剤には砂糖が沢山入ってて、たしかに防腐剤も入ってますが、暑くなるとやっぱり腐りやすいです。

そこで、漂白剤の登場です。漂白剤は塩素なので少し危険、、でもないか、、

塩素なのでちょうど、真夏の学校のプールを思い出して下さい。まさにあの匂いがします。ということはかなりしっかり殺菌しているということですね。

入れる量は大して沢山入れなくてもいいです。1リットルあたりちょうどキャップ1杯ですね。衣類を漂白するぐらいのノリでいいです。

ひとつ気を付けなくてはいけないのは、ブリキや真鍮などの金属には使えません。今度は花器が腐食してしまいます。ブリキのバケツでしばらく漂白剤を入れて防腐剤にしていたんですが、ついに穴が空いてしまいました。これは本当に気をつけて下さい。

使えるのは、プラスチック、ガラス、陶器、ステンレス、などのような錆びないものが良いみたいです。

とは言え、なにせ既にお家にあるものでできることなのでぜひためしてみてください。

幼稚園児を泣かしました

カーネーション一輪
カーネーション一輪

こんにちは、やまのです。
唐突に内輪の話なんですが、、
うちは父の代からお花屋さんをしてます。
そんなわけで、子供の頃から家が花屋でした。
小学生の時の話です。
僕は4人兄弟の長男、一番下に幼稚園児の妹がいました。
幼稚園児の妹が母の日に近所のスーパーでカーネーション一輪を買って帰ってきました。
たぶん、周りの友達と行ったんでしょうね。
それを知った我々兄たちは、そんないたいけな妹に向かってこれみよがしに、
「うちが花屋なのに何やってるん!?」とわーわー言って、
幼稚園児の彼女を泣かした覚えがあります。
今思えばちょっと可哀相でしたね。
母の日にいつも思い出す話です。

 

最近いちおしの赤バラ「ブリランテ」

ブリランテ

赤バラって昔からゴージャスなフラワーギフトの代表の一つですよね。

最近個人的にはまっているのがこの「ブリランテ」

この薔薇、咲いたらとても大きいんです。

しかも、3Lサイズだとめちゃ長!

もちろん、お店にある時無い時あるんですけど、ブリランテがあるときに、

薔薇で迷ったら、この薔薇で間違いないです。

因みに、「ブリランテ」とは音楽用語で輝かしくと言う意味だそうです。

ブリランテ
ブリランテ
ブリランテ
ブリランテ

この薔薇、茎が長いだけでなく、咲くとすごいんです。

ぜひ、大切なあの人に、、

4/14はオレンジデー

毎年4/14はオレンジデーです。
てか、私も知りませんでした、、
どうやら、バレンタインデーで告白されて、ホワイトデーでお返しして、
恋が成就したことを確かめるためにオレンジの何かを贈る日とかなんとかだそうです。

オレンジのアレンジメント
オレンジのアレンジメント
ひまわり
ひまわり
ティアモ
ティアモ
カルピィデューム
カルピィデューム