今ぐらいの季節にプロポーズする有能な人

 嬉しい女性

今ぐらいの季節にプロポーズする有能な人

秋が深まり冬がもうすぐそこっていう今時分、実はプロポーズするにはもってこいなんです。またまたイキナリな話で何なんですが、、、

まず第一に、この季節、だんだん肌寒くなってきて、日もすぐに沈むし、妙にさみしげで、不安に駆られることがありますよね。え?ありませんか?私はあります、少し、、、。とにかく、別にこれと言って理由がなくても、なぜかもの寂しくなる人もいるでしょう。

意味もなくさみしくなるこの季節だからこそプロポーズでそんな気分が紛れて、ついつい受け入れることになるような。なりますよね?多分、、、

第二に、恋人たちが浮かれてるクリスマスの季節にプロポーズされると、雰囲気に流されて彼女は「はい」っていってしまうでしょう。

そして、ここが一番大事な点なんですが、、、まず、お花屋さん的には、この季節、薔薇がとても良くなるんです。花は夏場の倍以上の大きさになってとても立派になります。

プロポーズといえば、花言葉では108本の薔薇です。沢山の薔薇ですよね。沢山の薔薇なんで、一本一本の大きさが違うと全体ではかなりの差が出てきます。

赤バラ108本

そう、同じプロポーズの花束(薔薇108本)でもボリュームが全然違います。つまり寒くなってからのプロポーズの薔薇の花束の方がより、「わーっ!」ってなります。結果にも随分関わってくるんじゃないでしょうか?

結局、、、

・寂しい季節に暖かい気分になりたいから。

・クリスマスの浮かれた気分の時が狙い目。

・そして、なにより薔薇の花の出来がいい!

てなわけで、この季節に決めてしまってください。

では、

最近いちおしの赤バラ「ブリランテ」

ブリランテ

赤バラって昔からゴージャスなフラワーギフトの代表の一つですよね。

最近個人的にはまっているのがこの「ブリランテ」

この薔薇、咲いたらとても大きいんです。

しかも、3Lサイズだとめちゃ長!

もちろん、お店にある時無い時あるんですけど、ブリランテがあるときに、

薔薇で迷ったら、この薔薇で間違いないです。

因みに、「ブリランテ」とは音楽用語で輝かしくと言う意味だそうです。

ブリランテ
ブリランテ
ブリランテ
ブリランテ

この薔薇、茎が長いだけでなく、咲くとすごいんです。

ぜひ、大切なあの人に、、